OOPS!は、コンテンツマーケティングの効果を最大限に発揮するために開発されたワードプレステーマです。

インターネットビジネス、店舗ホームページ商品販売の成約率を高めるWordPressランディングページテーマ「OOPS!(TCD048)」が提供されております。
WordPressテーマ「OOPS!(TCD048)」

OOPS!(TCD048)」は、記事ページや固定ページ、カスタム投稿にいたるまで、マーケティング効果を考え、ワンカラム構成で仕上げた、まさにネクストレベルのWordPressランディングページテーマとなっております。
ヘッダースライダの設定は、TCDテーマオプションから簡単に設定できるのは当たり前ですが、さらに進化した高性能な『7つのコンテンツ』を搭載したコンテンツビルダーも搭載しています。これだけでも革新的なテーマとなっておりますが、さらにコンバージョン率が計測できるABテスト可能なCTAを搭載し、デザイン性、機能性、共に従来のLPテンプレートを凌駕したWordPressテーマです。

つまり、「OOPS!」テーマ1つで、誰でもリッチなランディングページをスピーディーに構築することができ、計測を行い、改善していくことで成長できるランディングページの作成が可能なっております。

トップページは、高性能な『7つのコンテンツ』を搭載したコンテンツビルダーをご用意しさらにパララックス効果も搭載し、各ページはコンテンツマーケティングの効果を最大限に発揮するために開発されたワンカラム構成となっております。これによりWordPress初心者でもどなたでもリッチなランディングページをスピーディーに構築することができます。

さらに「OOPS!」の良いところはランディングページの作成が簡単にできることだけにとどまりません。
なんと記事下やレビューページの下にCTAを設置する事が可能です。
このCTA機能は、インプレッション数、クリック数、クリック率、コンバージョン、コンバージョン率を計測することができ各数値もテーマオプションから確認することができます。これにより、どのCTAの反応が良いのかを計測する事が可能です。

つまり、「OOPS!」テーマ1つで、成長できるランディングページがネット上にアップでき放つことができるようになるというわけです。

WordPressテーマ「OOPS!(TCD048)」
デモサイト: http://tcdwp.info/tcd048/

■新テーマ情報
先日リリースした「BRIDGE(TCD049)」はもうご覧いただけましたでしょうか。
BRIDGEは、アフィリエイトに特化して開発されたWordPressテーマとなっております。
ランキング・比較・口コミ・レビューサイトなど幅広いサイトにご利用いただけるように
トップページでは、注目をあつめることのできる7つのコンテンツが標準で用意されています。
さらに注目のランキングコンテンツ以降をを構成する「イントロの設定」「比較ポイント」
「お知らせ一覧」「おすすめランキング」「ブログ一覧」の5つのコンテンツは、
必要に応じて表示・非表示を選択することができ、ドラッグ&ドロップの直感的な操作で、表示する順番も自由に変更することができます。
アフィリエイター自身のサイトにもおすすめな「BRIDGE(TCD049)」をぜひ、ご覧ください。
・WordPressテーマ「BRIDGE」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中